しみとデトックスの関係とは?腸内環境が肌にも影響!

スキンケアをする女性

しみの改善は、美容の中でも時間がかかる肌悩みと言われています。
美容のプロフェッショナルである、エステサロンでのケアでさえ、メニューにはしみのコースがありますが、エステティシャンにとっても大変だといいます。
とにかく薄くなるまでには時間がかかるのため、お客さんには根気よくエステに通ってもらわないとならないわけです。
ですがエステだけに頼ったケアは、家計に大きなダメージになります。
同じ時間が掛かるなら、セルフケアの質を向上させましょう。

しみの改善には、ホワイトニングのスキンケアと、インナーデトックスによるケアの、ダブルのチカラでアタックしていくことです。
デトックスは美容に効果的と言いますが、まさにその通りで、腸内環境がリセットされることで、肌のコンディションは抜群に良くなっていきます。
デトックスのやり方は色々ありますが、集中的にやるなら週末のみ水だけ飲んで過ごしてみることです。
金曜の夜から水飲みで、1日2L飲んで固形物を口にするのは月曜の朝です。

いきなり断食はツライでしょうし、これはいっぺんにリセットする方法です。
穏やかにデトックスするなら、週末だけ、あるいは1日に1食だけでもいいので、新鮮な野菜とフルーツのジュースにしてみることです。
市販の野菜ジュースは、意外と砂糖や添加物が多いため、あまりオススメではありません。
腸内環境をスッキリさせて美しい肌を目指すためにも、新鮮な野菜とフルーツを使って、ミキサーなどでフレッシュなジュースを作り、食事の代わりにしてみることです。
ほかに口にするのは、ミネラルウオーターや温かいお茶などです。
週末だけデトックスメニューで過ごすだけでも、腸内環境はだいぶスッキリします。

また、シミの改善にはハイドロキノンを使用する方法もおすすめです。
ハイドロキノンは肌の消しゴムと言われるほど効果が高く、シミやそばかすなどに対して部分的に使うことでそれらを消すことが出来ます。

ハイドロキノンはシミの原因になるメラニン色素を合成するチロシナーゼに対して作用し、メラニン色素を作る細胞であるメラノサイトの数を減少させることからハイドロキノンでシミを改善することが可能なのです。

肌の表面にあるシミやそばかす、色素沈着を容易に治すことが出来るので人気の商品になっています。

ハイドロキノンに関してもっと詳しく知りたい方は下記のページをご覧下さい。
ハイドロキノンと併用すると良い物についてなど、更に詳しい内容が記載されています。

関連記事